ドクター紹介
 
         
 名誉院長 真田 光明
 MITSUAKI SANADA


  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会認定医
  • 母体保護法指定医
  • 広島県立婦人相談所委託医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医

    理事長 真田 光博
 MITSUHIRO SANADA


  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会認定医
  • 母体保護法指定医
  • 麻酔科標傍医
  • 日本女性医学会 認定医 評議員

   医長 児玉 一郎
 ICHIRO KODAMA


  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会認定医 
  • 母体保護法指定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医

 診療時間のご案内

診療時間および診察担当医(上段:第一診察室 下段:第二診察室)
午前9:00〜12:45 真田光博
児玉一郎
真田光明
真田光博
児玉一郎
真田光明
真田光博
児玉一郎
真田光明
真田光博
真田光博
児玉一郎
×
午後15:00〜18:00 真田光博
児玉一郎
児玉一郎
真田光博
児玉一郎
真田光博
× 児玉一郎
真田光博
× ×
平日午前9時〜12時45分,午後15時〜18時
(木・土曜日 午後休診)
日曜日・祝日 休診




 診療内容

 産科
  • 出産・妊婦健診・産科手術

 婦人科

  • 婦人科一般
  • 子宮がん・乳がん検診
    ※当院では「広島市」「江田島市」「坂町」の子宮がん・乳がん検診クーポン券がご利用になれます
  • 月経異常(女性ホルモンバランス)
  • 不妊相談
  • 更年期ヘルスケア ←クリックしていただくと詳しい説明が表示されます
  • 骨粗鬆症検診
  • 性感染症検査
  • 避妊
  • ブライダルチェック
  • 漢方療法



 各種検査
 
子宮鏡検査


 子宮鏡検査とは、子宮内に細い内視鏡(カメラ)を挿入し、子宮内面を直接観察する検査です。

 超音波(エコー)検査では診断の困難な、子宮内の小さな病変の発見が可能です。

 最新の細径子宮鏡(従来のものよりも細い)を用いることで、痛みのほとんどない
 検査が可能となりました。
 3D/4D超音波(エコー)診断

   当院では、リアルタイムで立体画像を撮影することが出来る
 4D超音波を行っています。

 産婦人科領域での超音波診断は、現在では多くの妊婦さんに実施
 されるようになりました。
 そして近年、静止した超音波画像を立体的に3D(三次元)画像表示
 することもできるようになり、さらに最先端の技術ではリアルタイム
 で立体的な超音波画像、いわゆる4D超音波までもが抽出できています。

 診断画像は、USBメモリに録画してお渡しすることもできますので、
 ご希望がございましたら、スタッフに事前にお申し付けください。

※妊娠20週から30週位までが良好な画像を得られる週数です。
赤ちゃんの向きや、羊水の状態、胎盤の位置等によって十分に見れない場合がありますのでご了承ください。


3D/4D超音波とは?
 3D超音波画像に時間の要素を加えたものです。
 お母さんのお腹にいる赤ちゃんの動いている様子などが実時間(リアルタイム)で見ることができます。
 さらに3Dでは難しかった赤ちゃんの速い動きにも対応するようになりました。


 
マンモグラフィー


 乳がん検診は「マンモグラフィー画像診断」「超音波診断」「触診」により
 総合診断を行います。当院ではマンモグラフィー撮影も含め上記3検査が可能です。

 マンモグラフィー撮影は女性技師による撮影も行っております。
 ご希望の方はお気軽にご相談ください。
 
骨粗鬆症検診


 骨粗鬆症は男性に比べ女性に多く、特に月経不順の方や閉経後の女性に
 多くなります。
 当院では、骨密度測定において最も信頼性の高いDEXA装置による
 腰椎、大腿骨の評価を実施しています。
 
ブライダルチェック


 ブライダルチェックとは、ご結婚前や妊娠前に行う婦人科系の検診です。妊娠・出産に支障をきたすような異常の早期発見と治療を目的としています。
 <主な検査内容>
 子宮がん検診、乳がん検診、超音波検査、内分泌検査、貧血検査、感染症(性病)検査、尿検査


 
漢方療法


 女性のからだは、毎月の月経周期によって女性ホルモンの分泌の波に絶えず影響され、 冷えたり、むくんだり、イライラしたり、肌が荒れたりなどの症状を呈することがあります。
 また、ホルモンバランスの変化によって左右される体調コントロールの難しさに悩んでいる方もすくなくありません。 この女性ホルモンの変化は、女性の一生にも大きく関わっており、 特に、思春期、妊娠・出産期、更年期は、ホルモンの分泌が、大きく変動し、体調の不調が起こりやすい時期となります。 漢方は、そのような女性特有の不調に対して有効であるとの報告が学会では数多くなされています。
 当院婦人科では、冷え症、便秘、うつ・不眠、頭痛、むくみなど女性に比較的多い不調や、 月経不順、月経痛、月経前緊張症、若年性更年期、あるいは更年期障害といった症状に対して漢方療法を実施しております。
 漢方療法のご希望がございましたら、診察時にお気軽にご相談ください。


 お産入院について
 
 産科病棟の様子


平成25年に改装いたしました。
 
 お部屋について


  部屋 設備
個室 201・202・203・205 計4室 洋室 ホテル用ベッド,洗面,TV,冷蔵庫,鍵付収納棚
4人室 210 計1室 間仕切り壁あり TV,洗面(共用),冷蔵庫(共用)
産後の患者様には、優先的に個室でお過ごしいただきますが、万一満床の場合は、個室が空くまで4人室を利用していただく場合があります。
 
 費用について(2015.7.1現在)


〇正常分娩の場合
  入院日数 費用  
初産婦の方 産後6日間 約440,000円  
経産婦の方 産後5日間 約430,000円  

〇帝王切開による分娩の場合
  入院日数 費用  
  9日間(手術当日含) 約550,000円 術前検査、処置のため前日入院となります

※上記費用から健康保険の「出産育児一時金(一般的には42万円)」を差引いた額がご本人の負担額となります。
※分娩の難易度により費用が前後する場合があります。
※新生児の聴力検査は実費を申し受けさせていただきます。
※外来診察時間外に分娩となった場合は、時間外加算(10,000円〜20,000円)となります
※当院は産科医療補償制度に加入しており、掛金の16,000円は上記に含まれておりません。

 
 入院時に持ってきていただきたい物


  • 筆記用具
  • 母子手帳
  • 印鑑(入院中に出産証明が必要な場合のみ)
  • 水筒
  • 洗面用品・シャワー用品
  • タオル
  • 前開きパジャマ
  • ブラジャー(授乳用)
  • 産褥ショーツ



 new 産後ケアについて

 当院では、妊娠・出産を経て、育児に不安があるお母さんを対象に、心身のケアや育児について学べる産後ケアのサービスを始めました。「利用できる方」「ケアの内容」「利用料金」等くわしくはこちらの資料をご覧ください。
  コミュニティ情報

さなだっこ
  • 当院にてお産された方同士のコミュニケーションの場として、定期的に開催しています。
    当院でお産された方、生まれた赤ちゃんであればどなたでも参加できます。お気軽にお越しください
    「さなだっこ」開催の様子は こちらから


リラックスエステ
  • お好きな香りのアロマオイルを使用し、やさしいハンドタッチで心身に働きかけ、心と体のバランスを整えます。
  • 出産後、入院中のお部屋で受けていただけます。


マタニティビクス
  • 専門インストラクターによる指導で、妊娠中の体重管理、安産体操などを取り入れています。
    快適なマタニティ生活を支えるとともに、出産後の体力回復にも効果があります。



  >このページのトップに戻る